プリザーブドフラワーは、生花に

プリザーブドフラワーは、生花に特殊な加工を施して長期保存可能としたもので、、クリスマスプレゼントとしては、リースやフラワーバスケットのデザインで贈られることが多いようです。非常に色が鮮やかで、しかも生花に近い質感は、ドライフラワーとは一味違っています。プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントに贈った場合、どれくらい保存が可能かというと、水も光も与えずに、1年〜5年はそのままの姿を保つことができると言われています。また、香りや花粉の心配もなく、アレルギーの方や、病院へプレゼントを贈る場合も安心です。プリザーブドフラワーは生花に比べるとかなり高価ですが、クリスマスプレゼントになら奮発してもいいと思う方も多いでしょう。何といっても生花の約50倍長持ちするのです。問題は花の種類が少ないことです。しかしこれも最近技術が進んで、少しずつですが増えてきています。プリザーブドフラワーをクリスマスプレゼントとして贈る方がここ数年増えています。それにともなって、花の種類はもちろんですが、色合いや、デザインなどもずいぶんと増えてきています。やはり、長期間枯れたり変色しないでみずみずしい姿を保っている、と言うのが選ばれている大きな理由なのでしょう。


RSS関連リンク
本日?
知らせ】 プリザーブドフラワーの日、残席のこりわずかです。プリザーブドフラワーの日イベント詳細>>> お問合せ・お申込み 025-530-2755 でも受付ております。<新潟県にお住まいの方へ> プリザーブドフラワー教室を開講しております。天然の香り100%がついたプリザーブドアロマフラワーは

プリザーブドもよし生花もまたよし
kazueさんによるプリザーブドフラワーが届きました。以前カタログを見ててこの花に一目惚れし、無理を言って作っていただいたのです。perledorの部屋が寂しかったので、狭い部屋にも大丈夫な様に壁に掛けれるようデザインしてもらいました。花の種類もだけど

なるのお気に入り( ´艸`)♪
可愛い物が大好きです(・ω・)/ 一押しは プリザーブドフラワー ♪ 生のお花を特殊な方法で枯れない様にしたお花です♪(2、3年くらい) お気に入りはこれ↓↓↓ うん、まぁ、自分で買ったんだけどねww 女はみんな花が好き!!!とは言え
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。